今月の喫茶(ぼたもち)

今月の喫茶は牡丹餅です。

ちなみにおはぎと見た目は同じですが秋と春では言い方が違うのはご存じですか?

可児のあゆみ便りにも書かせて頂いたのですが、漢字で書くと

「ぼたもち」は「牡丹餅」、「おはぎ」は「お萩」と書きます。

春のお彼岸は、春に咲く牡丹の花に由来します。

一方、秋のお彼岸は秋に咲く萩の花からつけられいます。

形については牡丹餅は丸くて大きく丸い、お萩は小ぶりで俵型

実は使用されるあんこにも違いが・・・

お萩には収穫したばかりの柔らかい小豆を使うことができるため、「お萩」に粒あんが用いられています。

牡丹餅には冬を越して少し固くなった小豆をつかわなければならないため、皮を取り除いたこしあんを使用されています。

現在はちなみに特に変わりはないようです。

では本代に入ります。

デイサービスでは3月15日(月)~17日(水)まで牡丹餅を作りました。行程を紹介します。

まずはご飯をつぶします。

お皿にラップを引いた上につぶしたご飯とあんこをのっけます

まあるく手で丸めます。

きな粉でお化粧したら完成で~す!

今回も美味しいとたくさんの声がいただけました。

皆さん上手にきな粉を余すことなく食べている方も多かったです。

では来月をお楽しみにお待ちくださいね♪